〜138cmの世界〜

黒田美帆 公式ブログ

チェジュ島のお食事は、毎回キムチ等の小鉢が色々ついてきました(韓国なので)。






小鉢は原則的にお代わり自由だから、気に入ったものがあったらパクパク食べてました(@ ̄¬ ̄@)
(辛いものが多いから、苦手だとあんまり食べれないかも。)

それから、島だから、海鮮も美味しかったよ!


あわびがよく取れるらしくて、鍋やお粥でいただきました♪


あさがゆ(寝起きで髪がぼさぼさ。。。)


あと個人的におすすめしたいのは、o`sullocの「お茶博物館」

…のお茶アイスと、お茶ラテ。

アイスはしっかりお茶の香りがして上品な味だったし、ラテも砂糖抜きにしてくれたりして、よかった~(〃 ̄ω ̄〃)
日本人も納得の味だと思います

ぜひ行ってみてね~☆


ブログのメニュー
プロフィール魔法のストレッチ歌&バレエ

チェジュ島素晴らしかった~(*´∇`*)!
東アジアのハワイと言われるだけあって、自然がすごく豊かで癒されました

世界遺産①万丈窟(マンジャングル)

暗くてわかんないけど、とっても広くて涼しい洞窟です

世界遺産②城山日出峰

このとき、体調崩してて歩けなかったんだ。。。うぅ、くやしい(←私は旅行に行くとよくあることですが)


それから世界遺産じゃないけど、すごく気に入ったのがこちら。

③大浦海岸の柱状節理帯

とても自然が作ったとは思えない、見事な角柱が幾何学模様をなしていて、そこに打ち付ける波しぶきもダイナミックで、ずっと見ていたい感じ

④天帝淵瀑布


マイナスイオンを浴びまくれる場所(〃 ̄ω ̄〃)
この日は雨が降って水量が多かったため、普段はあまり見れないという第一の滝も見れました。

その代わりコバルトブルーで美しいという水の色は見れなかったけど。。。

他にも滝の名所がいくつもあるらしいので、また行く機会があったら見てみたいな~(*´∇`*)

食べ物編に続きます。

12月にdocomoを解約し、楽天モバイルに変えて約3か月。
使ってみた感想を率直に書いてみたいと思います。

格安スマホってどうなんだろうと思っている方の参考になれば幸いです(o^∇^o)ノ
(ちなみに楽天モバイルにしたのは、友達が先に変えていて「いいよー!」とおすすめされたからで、他社はあんまりわかりません

fe2d5d5fbf8ab72395ea585c91db9cce_s

まず良かったこと。

圧倒的に料金面です。


10GBプランで月額2960円とか(゚▽゚*)
外でYoutubeも遠慮なく見れます。

ネットの速さも全然気になりません。

次に困ったこと。

キャリアメールが使えなくなります。


まあ、これは今LINEやFacebookでやりとりすることも多くなっていると思うので、あんまり問題ないかとは思うのですが、メールとしてメインになるGmailさんが、受信するのに時差があったり、大事なメールを迷惑メールフォルダに入れてしまっていて、最初困りました。。。

それから、私はdocomoの携帯だったので、端末は変えずに楽天モバイルに乗りかえることができたんですが(auやsoftbankは基本できないらしいです)、
テザリングができなくなるのは知りませんでした。。。

なので、結局10GBも使い切らず、もっと安いプランにしています。

結論から言うと、変えて良かったかな~。
上記が問題ないならかなりお得だと思います。
(SIMフリー携帯ならテザリングも大丈夫なはず…)

参考になったかわかりませんが、そんな私のMVNO体験談でした( ´ー`)ノ


ブログのメニュー
プロフィール魔法のストレッチ歌&バレエ


以前の記事を読まれていない方は、まずこちらからご覧ください。
魔法のストレッチ講座・第1回
魔法のストレッチ講座・第2回

今回のお話は、よく聞く「ストレッチがケガの防止になる」というのはなぜかというお話です。

そもそも筋肉も形ある"モノ"です。

固い"モノ"(ガラスや陶器等)は⇒ちょっとの衝撃で、簡単に割れたり切れたりします。
柔らかい"モノ"(ゴムボール等)は⇒割れたり切れたりしにくく、衝撃を吸収して弾みます。

df9424ba683f4293f93d9b13ed53f267_s

筋肉も同じです。

固い筋肉は⇒割れたり切れたり(損傷)しやすく、
柔らかい筋肉は⇒割れたり切れたり(損傷)しにくいです。

前回、体温が下がると筋肉が固くなるというお話をしましたが、固くなった筋肉がいかに損傷しやすいかということを、私自身身をもって体感したできごとがあります。

もともと私は腰だけは異常に柔らかく、足が頭につくほどで(余談ですがその分前屈は苦手でした)、腰痛とは無縁でした。
d6396b90.jpg

ぐにゃぐにゃに柔らかすぎて、腰が痛いという感覚がわからないほどだったのですが、そんな私が一度だけ腰を痛めたことがあります。

それは真冬で、腰を出して寝ていて、どうやら冷やしたらしいのです。
朝起きたときに、(何をしたか具体的には覚えていませんが)腰を使った瞬間ピキっと衝撃が(+o+)!!!

痛くて動かせなくて、そのまま鍼灸院に行きました。
冷えて固くなった筋肉に、急に力が加わったことで痛めたのだと思います。

もしこれが運動する時の筋肉だとしたら、、、
大変危険ですよね。


運動前にストレッチをして、筋肉を柔らかくしておくことの大切さを理解していただけたでしょうか。

では、どうしたら効率の良いストレッチができるのか!?

ものすごく効果的な方法があるのです!!

(それこそ「魔法のストレッチ」の真骨頂なんですが

全員柔らかくなって帰ってもらえるように、講座ではどんなに人数が多くても、ひとりずつ見てアドバイスもしていますので、ぜひ一度いらしてみてくださいヾ(@⌒ー⌒@)ノ
↓↓↓
魔法のストレッチ講座各種について


ブログのメニュー
プロフィール魔法のストレッチ歌&バレエ

魔法のストレッチ講座を第1回から読む

身体の柔軟性は、実は色々なことで1日の中でもちょっとずつ変化しています。

例えば、体温とはこんな関係があります。

『体温が上がる』と⇒身体は柔らかくなり、
『体温が下がる』と⇒身体は固くなります。

朝イチでストレッチをしたことはある方はいますか?

ae01b0a7b6e8fb1bc399e8ff70c1c6b2_s
経験がある方は、いつもより痛かった記憶があるはずです。

なぜなら、人は朝起きたときの体温が一番低いからです。
※注.覚醒時では

その後、朝ごはんを食べて体温が上昇し、日中活動して更に上がります。
そして晩ごはんを食べて、お風呂に入った後、ここが一番体温が上がり、つまりは身体が柔らかくなっている時間です。

お風呂上りにストレッチをするといいというのは理にかなっているんですね

そしてもう一つ、お風呂上りがストレッチにいい理由があります。

73973ba605092026edd21eaca68bf9f5_s
柔軟性は精神的なものとも関係があるのです。

『リラックスする』と⇒身体は柔らかくなり、
『緊張する』と⇒身体は固くなります。


よく、運動でもパフォーマンスでも、「リラックスして」本番に臨めと言われますよね。
「集中して」とは言われても、「緊張して」とは決して言われない。
それはなぜか。

緊張すると文字通り、身体が(⇒筋肉が)固くなるからです。


固くなってしまった筋肉では、いつも通りのしなやかな動きができない。
そのため、自分の力がうまく発揮できなかったり、普段ではありないミスをしてしまったりするのです。

それは例えば、声でも同じことです。
大勢の人の前で、発表をしたり、歌ったりするときに、声が裏返ったりうまくコントロールできなかったことはありませんか?

image

私はすごくあります。。。
初めてカラオケコンテストに出たときは、緊張して普段ではありえないほどの音程ミスを連発して、帰りたくなりました…。

声も声帯を動かす筋肉で作り出しています。

それが緊張で固くなってしまうことで、普段のバイブレーションが出なくなってしまうのです。

身体って面白いですね。

第3回に続く


ブログのメニュー
プロフィール魔法のストレッチ歌&バレエ

↑このページのトップヘ