〜138cmの世界〜

黒田美帆 公式ブログ

前回の記事で、「私の歌は子守唄としてもよく聞かれている」と書きました。
「赤ちゃんが喜ぶ」「子供」とかの公開リストに登録されているんです。
まったく想定してなかったので、初めて見たときはびっくりしました!



幼児教育の母の影響かもと書いたのですが、一番大きな要因はもっと単純に「声が高い」からかも。。

幼児って、高めの声の方が好きなんですよね。



私は歌うときに、基本結構キーを上げています。
(前回の「ポニョ」みたいな、原曲が高かったり、あまりファルセットになりたくない曲は上げないこともありますが、、、)

あとテンポ遅めな曲が多いので、それも良いのかも。




保育士さんって、高めの声でゆっくり話しかけますよね。
そんなイメージで。


もちろんジブリが多いことも、大きく影響していると思います。



でもこれは狙ってやったのではなく、むしろ私の歌唱力の限界だったからなのです。。。

ほんとはアニソンとかボカロとかのアップテンポの勢いのある曲好きなのですが、そういう曲はボイストレーニングで先生OKが出たことがなくて。。


最近も、とある曲に挑戦したのですが、いつもの3倍以上の時間かかった挙げ句、半分も完成しませんでした。・゜・(ノД`)・゜・。

人には向き不向きがあるって話ですね。
やるだけやったので後悔はしてませんが、、、

もう好きな曲で向いてないのは、カラオケで歌おうと割り切ってます。

というわけで、ぜひカラオケ誘ってください



ブログのメニュー
プロフィール魔法のストレッチ歌&踊り

なんで歌を歌っているのか、聞かれることがたまにあるので、ちょっと書いてみたいと思います。

そもそも歌は生まれた時からずっと私の身近にあったものでした。

母が幼児教育の音楽の専門なので、読み聞かせと共に、歌い聞かせもよくされてたらしい。あんまり覚えてないけど。
今、私の歌が「子守歌」としてもよく聞かれてるのは、面白い一致だと思ってます。

中学の頃は合唱部、高校の頃はグリー部&ミュージカル団体、大学の頃はミュージカルサークルと、声楽に一時期通っていました。

21歳で芸能プロダクションを起業してからは、ずっと歌からは遠ざかっていましたが、30歳でそれをやめてバレエを追求することを決めたとき、

「あっ、歌も再開しないとダメだ」

と強く思ったんです。

15082154035210

なんでと言われてもうまく説明できないのですが、強いて言うなら、私にとって「複数のことを並行してやる」方が自分に合ったスタイルだったからだと思います。

高校3年生のとき、ミュージカルの主演をしていなかったら、一橋大学も早稲田政経も受からなかったかもしれないとよく思うし。

沢山たくさん勉強したし、ミュージカルも下積みもなく主演になった務めと思って、出番がない稽古でもいるようにしてました。
大変なこともあったけど、結果的にそれがメリハリついてよかったのだと思ってます。

歌の話に戻すと、
バレエ(or歌)だけをやっていたら、私はとっくにバレエ(or歌)が大嫌いになって、辞めていたと思います。

一つのことに向き合い続けるのは、大事だけど疲れる。。

それができる方はすごいと思います。

私にはあんまり向いてなくて。
他のことをやることで、大事にしたいことをちゃんと大事にできる気がしてます。

あと、バレエと歌は相互作用あるんだよ!
バレエやってると、歌がうまくなるんだよ!


この話をすると長くなりそうなので、やめますがf(^ー^;

とりあえず、そういった訳です。

ただね、誰が何をやってもいいじゃない~(* ´ ▽ ` *)と思います。

みんな肩書きとか気にせず、好きなことしたらいいんだよー




ブログのメニュー
プロフィール魔法のストレッチ歌&踊り

広島県の尾道、福山、竹原、ちょっと県をまたいで山口県の岩国に行ってきました!

現地でテレビ番組を作っている友人が企画してくれて、
魔法のストレッチ講座もやらせていただきました(*´ー`*)

暮らすように旅して、旅しながら仕事をするのが理想なので、
今回それが叶って嬉しかった


以下行ったところ抜粋。

「崖の上のポニョ」の舞台にもなった鞆の浦。
8c6d1697.jpg
細い路地の町が趣深い。
958d0f67.jpg
けど、車がすれ違えなくてかなり恐怖でした。。


岩国の錦帯橋。
0cb5a038.jpg
近くの公園は広くて、博物館や神社など見どころいっぱい(シロヘビの館が面白かった)。


尾道で、クレープ。
80098c67.jpg
クリームも中身も色々選べるので、アイスと季節限定の梨にしました


広島といえばお好み焼き!!
08d123c2.jpg
竹原の『御幸』で酒粕が入った「たけはら焼き」をいただきました。


すごーく充実してて楽しかったです!!
ありがとうございました


ブログのメニュー
プロフィール魔法のストレッチ歌&踊り

ポニョうたいました~( ≧∀≦)ノ
楽しかった♪


パークパク チュッギュッ!
(イラスト:saya様。キー:原曲)

。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。



「崖の上のポニョ」は、もともと大好きな映画でしたが、ワーグナーのオペラ「ワルキューレ」が元ネタになってることを知って、理解が深まりました。

ポニョはわかりにくいと言われたりするのは、子供向けの単純な映画じゃなく、じつは読み解くのに教養が必要な映画だったからかもしれない・・・。


先週の金曜ロードショーだったのは、また偶然です!
曲を決めてから動画を作るまで1か月以上かかるので、合わせるのは難しい。。。


。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。



じつは来週、福山市(広島)で魔法のストレッチ講座をやる予定です。

で、福山市にある鞆の浦って、ポニョの舞台になった場所なの\(^o^)/


せっかくなので、そちらも観光してきたいと思います♪


ブログのメニュー
プロフィール魔法のストレッチ歌&踊り

9月23日発売のMyojoに、ストレッチ講師として載せていただきました
Kis-My-Ft2の宮田俊哉さんとA.B.C-Zの塚田僚一さんにY字バランスのストレッチを教えています。

15061246545710

だいたい15分で、

宮田さんは開脚+21㎝

塚田さんはY字がI字になりました!!


詳しくはぜひMyojoを見てくださいね!
後ろの方の、144ページです。

ちょっとだけ開脚ストレッチのやり方書いてあります。
(特殊なやり方なので、文字ではわかりづらいかと思いますが)


********


あとですね。嬉しいお知らせがもう一つ(*^^*)

今年もストアカAWARDで魔法のストレッチ講座が優秀講座賞を受賞しました~

2015年から3年連続の受賞です。

受講してくださったみなさまとよしこ先生、本当にありがとうございます。

ブログのメニュー
プロフィール魔法のストレッチ歌&踊り

↑このページのトップヘ