〜138cmの世界〜

黒田美帆 公式ブログ

歌の話が続いたので、今日は本職のストレッチの話をば。。

「どのストレッチをどれだけやったらいいのか」
と聞かれることがあるので、私が普段やっているストレッチの内容についてお話したいと思います。




その前にまず気にしていただきたいのは、「自分にはどの柔軟性が必要/改善したいのか」ということです。

一口に「身体を柔らかくしたい」と言っても、股関節、腰、肩、膝、足首など、実はその箇所は様々です。

もちろん全て柔らかい方が望ましいのでしょうが、多くの人は忙しい日常において全身くまなくストレッチをする時間や気力がないように思います。

また、バレエダンサーのように、つま先から股関節、腰や肩まで全てを柔らかくする必要のある人は少ないはずです。

まず、自分はどこの柔軟性を特に必要としているのか、トップ3を挙げてみて下さい。

「できればやれた方がいい」は、たぶん続かないのです。

  


私自身も、全ての箇所のストレッチを毎日平等にやっている訳ではありません。

「マイブーム」みたいなものがあり、前後開脚ばっかりの時もあれば、腰ばっかりストレッチしている時もあります。



左右差もほとんどの方がありますので、基本は「苦手な方を多めに」です。


  


時間についてですが、講座で教えているストレッチは基本、30秒~数分もやれば効果が出るように作っています。
動きもシンプルで、基本痛くもありません。

それでも、忙しかったり疲れていたりすると、やる気が出ない時もありますよね。

そこでおすすめしたいのが、日常の動きの中に取り入れて習慣化してしまうことです。

個人的には、

①歯磨きをしているとき
②ドライヤーをしているとき
③爪を切っているとき

あたりが良いかと思います。 

手以外は暇だし、身体のケアのついでと思うと、ストレッチモードになりやすいのです。

これは個人的な感覚なので、テレビを見てる時でも、音楽を聞いてる時でも、家事をしてる時でも、お好きな時間、やりやすいタイミングでされると良いと思います。

身体はほっておくとどんどん固くなるので、ぜひ何かしら取り入れてみてくださいね!

実は身体を大きく使うだけでも良いんですよ~(^0^)/


ブログのメニュー
プロフィール魔法のストレッチ歌&踊り


なんで歌を歌っているのか、聞かれることがたまにあるので、ちょっと書いてみたいと思います。

そもそも歌は生まれた時からずっと私の身近にあったものでした。
母が幼児教育の音楽の専門なので、読み聞かせと共に、歌い聞かせもよくされてたらしい。あんまり覚えてないけど。
今、私の歌が「子守歌」としてもよく聞かれてるのは、面白い一致だと思ってます。

中学の頃は合唱部(関東大会出たよ)、高校の頃はグリー部&ミュージカル団体、大学の頃はミュージカルサークル&声楽に一時期通っていました。

21歳で芸能プロダクションを起業してからは、ずっと歌からは遠ざかっていましたが、30歳でそれをやめてバレエを追求することを決めたとき、

「あっ、歌も再開しないとダメだ」

と強く思ったんです。

15082154035210

なんでと言われてもうまく説明できないのですが、強いて言うなら、私にとって「複数のことを並行してやる」方が自分に合ったスタイルだったからだと思います。

高校3年生のとき、ミュージカルの主演をしていなかったら、一橋大学も早稲田政経も受からなかったかもしれないとよく思うし。

沢山たくさん勉強したし、ミュージカルも下積みもなく主演になった務めと思って、出番がない稽古でもいるようにしてました。
大変なこともあったけど、結果的にそれがメリハリついてよかったのだと思ってます。

歌の話に戻すと、
バレエ(or歌)だけをやっていたら、私はとっくにバレエ(or歌)が大嫌いになって、辞めていたと思います。

一つのことに向き合い続けるのは、大事だけど疲れる。。

それができる方はすごいと思います。

私にはあんまり向いてなくて。
他のことをやることで、大事にしたいことをちゃんと大事にできる気がしてます。


ただね、何のためにとか、このことをやる意義とか深く考えなくてもいいじゃない~と思います。

好きだからやっているというのではいけないのかな(*´ー`*)?


ブログのメニュー
プロフィール魔法のストレッチ歌&踊り

ポニョうたいました~( ≧∀≦)ノ
楽しかった♪


パークパク チュッギュッ!
(イラスト:saya様。キー:原曲)

。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。



「崖の上のポニョ」は、もともと大好きな映画でしたが、ワーグナーのオペラ「ワルキューレ」が元ネタになってることを知って、理解が深まりました。

ポニョはわかりにくいと言われたりするのは、子供向けの単純な映画じゃなく、じつは読み解くのに教養が必要な映画だったからかもしれない・・・。


先週の金曜ロードショーだったのは、また偶然です!
曲を決めてから動画を作るまで1か月以上かかるので、合わせるのは難しい。。。


。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。



じつは来週、福山市(広島)で魔法のストレッチ講座をやる予定です。

で、福山市にある鞆の浦って、ポニョの舞台になった場所なの\(^o^)/


せっかくなので、そちらも観光してきたいと思います♪


ブログのメニュー
プロフィール魔法のストレッチ歌&踊り

9月23日発売のMyojoに、ストレッチ講師として載せていただきました
Kis-My-Ft2の宮田俊哉さんとA.B.C-Zの塚田僚一さんにY字バランスのストレッチを教えています。

15061246545710

だいたい15分で、

宮田さんは開脚+21㎝

塚田さんはY字がI字になりました!!


詳しくはぜひMyojoを見てくださいね!
後ろの方の、144ページです。

ちょっとだけ開脚ストレッチのやり方書いてあります。
(特殊なやり方なので、文字ではわかりづらいかと思いますが)


********


あとですね。嬉しいお知らせがもう一つ(*^^*)

今年もストアカAWARDで魔法のストレッチ講座が優秀講座賞を受賞しました~

2015年から3年連続の受賞です。

受講してくださったみなさまとよしこ先生、本当にありがとうございます。

ブログのメニュー
プロフィール魔法のストレッチ歌&踊り

YouTubeの総再生数が、100万回超えました!!
ありがとうございます(○´∀`人´∀`○)

話題になった千と千尋の「いのちの名前」がもちろんトップなのですが、最近こちらのトトロがすごく伸びてきて、1日の視聴回数は2位になりました。



もう13曲くらいアップしてるので、「ジブリの歌を聞くなら黒田美帆さんだ」などというお声も届き始めて、ほんと恐縮です。毎日聴いてくださる方や、CD欲しいと言ってくださる方も。。

ジブリの曲はどれも声質に合うみたいだし、また私にとって歌いやすいのですよね。。

      


そういえば。
ちょっと不思議な話ですが。。

小さい頃、まっくろくろすけとか、千と千尋のススワタリに似たようなものをよく見てたかも。

夜中に起きると、暗闇にふよふよ漂う大量の目玉みたいなのがいるの。
布団の中にも入ってきたりして。触れないんだけど。

怖がりな私だけど、あんまり怖くなかったな~(*゚ー゚)



 

↑このページのトップヘ